×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


◇1995年◇


浮世床(美容院)で「最近見た歌舞伎」がお喋りのネタだった時代なら、この年賀状が『仮名手本忠臣蔵』の五段目の話で、早野勘平は猪と間違って斧定九郎を誤射しちゃうんだよね、なんて拙い説明は入れなくても済むんですが……。

この年、卒業後も年賀状のやりとりをしている普連土学園の恩師W先生に初めて、「漫画が上手くなったわね。勘平さん素敵だわ」と言ってもらって嬉しかったな。