×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

年賀状2004
◇2004年◇


12年前と同じネタです。
『仮名絵本西遊記』は新感線の最高傑作のひとつ。それも89年の初演、91年の再演版が。悟空は渡辺いっけい様(はーと)。
99年のホリプロのプロデュース公演版は、スピードとアンサンブルがイマイチだったのですが、筧利夫の悟空はいっけい様に劣らず素敵だったので、この番外編では猿の惑星の王としてキャスティング。
えーと、もちろん『ダイグレッション』という芝居は存在しません。

「人にあらざる〜」というキャッチは中島かずき氏の書いたつらねです。

『仮名絵本〜』の登場人物以外にもサル・キャラを盛り込んでます。元ネタわかるかな〜(かなりマイナーだったりする)。
船木選手は特殊メイクで出演。
葉書の中に何人入れられるか……なんてバカなことに挑戦してますが、94年年賀状の記録は破れず。

もう少し大きなサイズで
見たい方はこちら